なんてこった、ログインできないぞ!

めんどくさそうだけど案外簡単だから読んであげてね!な設定解説ページ

Firefoxをお使いの方で、Java Pluginが無効化されてしまう場合は、まずURL入力欄に about:config と入力し、詳細設定画面を開いてください。
右クリックし、新規作成、真偽値を選び、名前を plugin.load_flash_only としてください。
plugin.load_flash_only の初期値がtrueになっている場合、Wクリックしてfalseにしてください。
Firefoxを再起動してください、これはFlash以外のNPAPIプラグインの正式サポートをMozillaが終了した為に、Javaが無効化されておこる問題です。
この設定により、Javaを含むNPAPIプラグインが再度読み込まれるようになりますが、やはりMozillaの推奨外の設定となります。
もし設定がうまくいかなかった場合、再度about:configを開き、 plugin.load_flash_only が正確な名前で存在するかご確認ください。

しかしながらこの設定はFirefox53からは無効にされる予定です。 https://www.mozilla.org/en-US/firefox/organizations/all/ こちらにあるFirefox 52 ESR verを使用することで、通常リリース版のFirefoxのバージョンが59になるまでは問題を回避することができます。 ESRではセキュリティやバグのフィックスは行われますが、機能の追加は行われません。
以下よりJava Runtime Environment 7を入手して下さい。
JRE7のダウンロード(32bit) JRE7のダウンロード(64bit)  
(Oracleのサイトに汎用コンピューティング向けの再配布可とありましたので、サーバにダウンロードファイルを置いてあります。)
殆どのブラウザは32bitアプリケーションです、OSが64bit環境でも32bit版のJRE、または64bit/32bit両方をダウンロード/インストールして下さい。
注:OracleはJRE7の使用を推奨していません、こちらはJRE8ではしぃチャット(を含む多くのアプリ)が動作しない為、止むを得ず紹介する方法です。

以下の解説は基本的にWindows環境を想定しています。
必要なもの : [Java Runtime Environment(JRE)1.4~1.7系列] [Google Chrome以外のブラウザ、Firefoxを推奨]
1.現在インストールしてあるJava Runtime Environment (JRE)をアンインストールして下さい。

2.Windows XP/2000等であれば"Apllication Data"以下の何処か、
Vista/7/8系統では"Appdata\LocalLow"以下にある"Sun"フォルダ、"Oracle"フォルダをバックアップの後消去して下さい。
(エクスプローラーで、%Appdata%と入力してEnterを押すと探しやすいと思います。)
見つからなければこの手順はスキップして下さい。(※JRE以外のSun/Oracle製品を使用している方はこの手順を無視して下さい。)

3.ダウンロードしたJava Runtime Environmentをインストールして下さい。

4.次に、お絵かきチャットに対応したJavaの設定を行います、以下はJRE7を想定しています。
Windowsのコントロールパネルを開き、Javaコントロールパネルを開いて下さい。
(Vista/7等の方はクラシック表示だと見つけやすいです、64bit環境の方は32bitコントロールパネルの項目~内のものです)。
あるいはスタートメニューのJavaフォルダ内を探して下さい。
下記の画像のように設定して下さい。

ネットワーク設定(N)をクリックします。
Javaコントロールパネル1
直接接続を選択し、OKをおします。
Javaコントロールパネル2
コンピュータに一時ファイルを保持する(K)のチェックを外し、OKを押します。
Javaコントロールパネル3
更新タブとセキュリティタブの間にある、Javaタブを選択し、表示(V)をクリックします。
Javaコントロールパネル4
ユーザータブ、ランタイム・パラメータの空白部分をダブルクリックし -Xms256m -Xmx256m または -Xmn128m -Xms256m -Xmx256m と大文字小文字まで正確に入力後、OKをおします。
1.7.x系列以外のjavaが共存している場合は、1.7.x以外の有効チェックを外して下さい。(通常はそれでも最新を優先的に利用しようとします。)
Javaコントロールパネル5
Javaタブと詳細タブの間にある、セキュリティタブを開き、例外を管理(X)をクリックします。
Javaコントロールパネル6
追加(A)をクリックし、追加された鍵アイコン右空白のボックス内に http://paintchat.0am.jp 及び http://pchat.x24hr.com/ を追加し、OKを押します、またOKを押し、コントロールパネルを閉じます。
Javaコントロールパネル7
以上すべての手順を終えたら、ブラウザを(またはPCごと)再起動して、再度ログインを試みて下さい。
セキュリティ警告が出ますが、許可をクリックして下さい(しぃチャットは安全なプログラムですが、ご判断はお任せします)。
Javaの自動更新機能はオフにして下さい、自動更新されるJRE8ではしぃチャットにはログインできません。
以上を試みた上で入れない!という場合は下記連絡先より管理人までご連絡下さい。

Twitter/MALMALJPN E-Mail@Admin-MAL
トップページへ戻る

おまけ:このサイト以外の全てのしぃチャットも許可したい場合。(※以下の方法にはセキュリティリスクがあります。)
このサイト以外のしぃチャットも含めて許可したい場合は、以下のようにセキュリティを中に設定してOKを押します。
Javaコントロールパネル8